鋼製防護柵協会
ホーム トピックス 製品紹介 研究開発・活動報告 Q&A 協会について リンク
商品一覧
設置基準/性能/評価
景観ガイドラインについて
実験動画
文字サイズの変更が可能です。
お好みの大きさの文字をクリックして変更してください。
製品紹介
防護柵基準の変遷
昭和40年4月 ガードフェンス設置要綱(我が国初の設置基準)
昭和42年12月 防護柵設置要綱(分離帯、S種追加)
昭和47年10月 防護柵設置要綱(構造諸元を統一)
昭和61年7月 防護柵設置要綱・資料集(橋梁用・耐雪用を追加)
平成10年11月 防護柵の設置基準(S種を4区分、性能規定に変更)
平成16年3月 防護柵の設置基準(景観に配慮した防護柵)
車両用防護柵標準仕様について
平成10年11月の防護柵設置基準改定により、それまでの仕様規定から性能規定の基準に変わりました。
この基準に対応して、これまでに開発された車両用防護柵で実車衝突試験などにより性能を満足すると確認されているものは、車両用防護柵標準仕様として平成11年3月にまとめられました。
平成11年3月 車両用防護柵標準仕様・同解説(性能規定に改訂後に発刊)
平成16年3月 車両用防護柵標準仕様・同解説(連続基礎など一部変更)
現在の設置基準
(防護柵の設置基準・同解説:H16.03、社団法人 日本道路協会)
1.防護柵の定義 2.車両用防護柵の設置区間 3.車両用防護柵の種別 4.性能 5.種別の適用
ホーム | トピックス | 製品紹介 | 研究開発・活動報告 | Q&A | 協会について | リンク
ページの先頭に戻る
サイトのご利用について 個人情報の取り扱い お問い合わせ
(c) 2006 STEEL BARRIER ASSOCIATION. All rights reserved.